犬の健康管理

ドッグフード単体に栄養素をプラスすると健康になる

2016/05/07

犬種や年齢など、犬の成長過程やその犬種の特徴に合わせたドッグフードを選び、日々の食生活に十分注意しながら過ごしていけば、問題なく天寿を全うする場合は十分に考えられます。

しかしながら、犬も人間同様に生き物ですから何が起こるか分かりません。先天的な体質が原因で特定の栄養素の欠乏症が発生することもありますから、獣医師と相談しながらドッグフードについて考えてみることが必要です。

 

アレルギーや栄養面からみるドックフード

IMGP0034人間で言うところのサプリメントは、犬にとっても偏った栄養や摂取しにくい栄養素を補う意味で、必要になるケースがあります。

犬種によっては、骨が弱くなりやすかったりすることがあったり、血液の凝固機能に難があったりする症状を持つワンちゃんであれば、健康的な個体と比べると大病をしやすくなるので、こういった補助的なサプリメントを定期的に摂取することも視野に入れたりするのも大切です。

効果を発揮するのが微量栄養素の数々であり、犬に欠かせないビタミンなどを適切な分量だけ摂らせると万が一の病気や症状といった事態を防ぐことにつながります。

 

栄養の整ったドックフードかサプリメントか

dog2

人間同様、日々体に入ってくる食事には十分注意しておきたい事です。人間が食べるような食事(ねこまんま等)は犬にとっては塩分過多で栄養素の偏る可能性がありますので、注意しましょう。

料理の残りものであれば、アレルギーが出てしまう食材が入っている可能性もあるので、その都度確認し与えるような面倒や心配を持つようであれば、無添加やグレインフリー等のドックフードを与える習慣を初めから作ってあげましょう。

また、補助栄養素という意味でのサプリメントは、ドッグフードに混ぜることによって食事時間の短縮が図れます。こうしたサプリメントと犬用のしっかりしたドックフードをあげる事でワンちゃんの健康を管理していきましょう。

健康的な毎日を犬に送ってもらいたいのであれば、体質によって起こりうる欠乏症を把握して未然に防ぐように心がけることが大切なのです。そうすれば、犬は天寿を全うする確率が高まりますので、飼い主が日頃からしっかりと健康を気遣ってあげるような環境を作ってあげることがベストです。

 

おすすめのドックフードとサプリメント

ドックフードのおすすめ

第1位 イギリス産最高級「カナガンドックフード」

ポイント

グレインフリーという穀類不使用で且つ、無添加の
安心なドックフードで愛犬の健康のためを考えられた
ドッグフード。人気NO1ドックフードポイント

◇アレルギーの心配のないグレインフリー
◇無添加で製造
◇国際基準Aランクを取得

値段 3960円(2㎏)
定期:3564円

第2位 100%天然素材「ナチュラルドックフード」

ポイント

原材料に高品質でしっかりした食材を仕様。
人間でも食べれるヒューマングレードの食材のみを
使ったハイグレードのドッグフード。

◇無添加で製造
◇人間でも食べられる高品質な素材で製造
◇温度管理のしっかりしたコンテナで輸入

値段 3240円(2㎏)

第3位 ファンも多い老舗「ネルソンズドックフード」

ポイント

犬の負担を考え開発されたのが「グレインフリー」
(穀物不使用)のネルソンズドッグフードです。

ポイント
◇グレインフリー(穀物不使用)
◇腸内環境を整え、気になる関節をサポート

値段 3564円(2㎏)

 

サプリメントのおすすめ

愛犬に「ベジタルサポート」



 ポイント

◆犬に必要な栄養素の野菜を厳選し配合
◆栄養価を逃がさない低温微粉末加工
◆合成添加物は一切不使用
◆全国の獣医に支持される実績あるサプリメント

公式サイトボタン

 

おすすめのドックフード、選び方

ランク
ポイント 無添加
選びたい

 

 

-犬の健康管理