ドックフード

犬にとっておすすめのドックフード

2015/06/11

ワンちゃんにとって、毎日の食事というのは人間同様当然大切です。人間の食べているものは味も濃く、ワンちゃんにとっては嬉しいものになるかもしれませんが、塩分過多になってしまい健康を害することにもなりかねません。

そういった健康管理のためにも、ワンちゃんの食事も決して軽視できたものではありません。そもそも、愛犬に与えている「ドッグフード」の原材料などを、今までにチェックしたことがあるでしょうか?

ドッグフードの安全

実は、日本国内にはドックフードについての厳格な安全基準が一切ありません。ワンちゃんにとっても、大切なことになりますが日本においては無いのが現状です。

酸化防止剤や防腐剤など保存料や着色料などの添加物についての規制も、日本では実は全くない状態にあります。

なので、一般のペットショップなどに出回っている安価ドッグフードには、人間には禁止されている食品添加物が含まれていたり、農薬を使った穀物、人工的なビタミンやミネラルなどが使われている可能性があるドックフードあるかもしれないのです。

使用されている原材料他、添加物等を気にされた飼い主の方は、もしかしたら少ないのかもしれませんが、明確な規格や基準がない日本では、しっかりとドックフードについて確認したほうがいいかもしれません。

 

ドッグフードを食べるのは愛犬

自分が食べるものについて、無農薬やオーガニックを嗜好する方はたくさんいらっしゃいます。添加物が気になっているかたも実際多いかと思います。

ところが、犬にとって添加物だろうが無農薬だろうが基本的には与えられた餌を食べるだけになります。我々人間のように食べるものを自分の好きなように決めたり、選んだりすることはできません。

食べるものを決めるのは飼い主であって、買っている犬ではありません。

仮に、ドックフードの影響でアレルギーや健康を害することがあっても、犬の責任ではありません。餌を決めるのは飼い主さんの方ですが、何か健康を害する出来事が起こって被害をこうむるのは他でもなく愛犬です。

無添加で、人工的な添加物・保存料・着色料などが含まれていないドッグフードは、添加物まみれのドックフードよりかは、愛犬の健康を維持して、元気に長生きさせてくれるかもしれません。

 

ドックフード人気ランキング

 

crown26第一位 カナガンドックフード

canagandogfood おすすめ度 ico_grade6_5

グレインフリーという穀類不使用で且つ、無添加の安心なドックフードで愛犬の健康のためを考えられたドッグフードです。

ポイント
◇アレルギーの心配のないグレインフリー
◇無添加で製造
◇国際基準Aランクを取得


           syousai

 

 

crown33第二位 ナチュラルドックフード

naturaldoghood おすすめ度 ico_grade6_4h

原材料に高品質でしっかりした食材を仕様。人間でも食べれるヒューマングレードの食材のみを使ったハイグレードのドッグフード。

ポイント
◇無添加で製造
◇人間でも食べられる高品質な素材で製造
◇温度管理のしっかりしたコンテナで輸入


           syousai

 

crown40第三位 ネルソンドックフード

nerusons

       おすすめ度 ico_grade6_4

犬の負担を考え開発されたのが「グレインフリー」(穀物不使用)のネルソンズドッグフードです。

ポイント

◇グレインフリー(穀物不使用)

◇腸内環境を整え、気になる関節をサポート


     syousai

-ドックフード